《部会》看護部会 第1回研修会(9/7)※活動報告を掲載しました。

🌸 9月7日に開催されました標記研修会が滞りなく終了いたしました。 関係者およびご参加いただいた皆様、ご協力ありがとうございました。

🌸 看護部会 活動報告 
9月7日(土)、日本尊厳死協会おおいた会長 麻生宰先生、医療法人優心会 ハートクリニック理事長・院長 小野隆宏先生をお迎えし「尊厳死」をテーマに研修会を開催しました。
麻生先生からは尊厳死協会の活動やリビングウイルの考え方について、小野先生は取り組まれている在宅医療から尊厳死について事例を紹介しながらお話ししてくださいました。
患者の想いに寄り添い安らかな終章を支えるために、私たち医療職が考えなければいけないこと・「わかってもらえる人」になれることの大切さ・生命(医療)倫理の理解の重要性 などを改めて学ぶことができました。
参加者からは、多くの感想・意見をいただきました。
“尊厳死(ACP)”への関心が高く、日々の医療現場で多くの事例(場面)に遭遇し悩みながら患者に寄り添っていることがうかがえました。
研修参加者は、今回の学びを今後の業務に、それぞれの生き方に反映していくことと思います。

プログラム ※終了しました

日 時:令和元年9月7日(土) 14:00~16:00(受付13:30~ )
会 場: 大分県医師会館 7階大会議室(大分県大分市大字駄原2892-1)
演題1: 「尊厳死協会の活動と現状」
講 師: 麻生 宰 先生( 一般財団法人 日本尊厳死協会九州支部 おおいた会長 )
演題2: 「尊厳死について」(仮)
講 師: 小野 隆宏 先生 ( 医療法人優心会 ハートクリニック 理事長・院長 )

申込・問合せ先:看護部会 部会長 伊藤(別府リハビリテーションセンター TEL: 0977-67-1711)

《注意事項》
・駐車場に限りがございます。なるべくお乗り合わせの上お越し下さい。
・申込期日を8月26日(月)まで延長します。
・欠席の場合も期日までにファクスにてご返信下さい。